J:COMインターネット回線を契約。ネット上の評判だと速度が遅いようなので回線速度を測定してみた(NET 120Mコース)

その他
スポンサーリンク

ネット上の評判で遅いと言われているJ:COMインターネット回線。
実際はどうなのか、NET 120Mコースを契約して回線速度を測定してみました。

速度は、ベストエフォート

J:COMインターネット契約すると回線工事をする希望日の調査票が届きました。希望日を記入して返送すると工事日が決定。

工事は業者の方が1人で実施。2時間弱で完了しました。配線はテレビアンテナ用の端子から使用します。

無線LAN内蔵モデムBCW710J2

設置された無線LAN内蔵モデムBCW710J2。縦置きでも横置きOK。


CATV上り増幅器。NDBU60B

設置されたCATV上り増幅器。NDBU60Bでした。


それでは、スマートフォンを使用してスピードテストを実施してみます。
NET 120Mコース契約は、理論上の回線速度が、上り10Mbps、下り120Mbps。

回線速度は、ベストエフォート(最大限の努力目標)ですのであまり期待しない方が良いでしょう。
スピードテスト結果を貼ります。

スピードテスト結果

スピードテストの結果は、上り8.92Mbps、下り91.2Mbps、ping42ミリ秒。
思っていたより回線速度が出ました。回線速度だけではなく「応答速度」である「ping」も悪くなかったです。

一回だけでは信用できないので10回スピードテストを実施。結果は、

上りが8.92Mbps~10.3Mbps。
下りが71.0Mbps~111Mbps。
pingが40~45ミリ秒。

下り25Mbps程度の速度があれば、4K動画も快適に視聴出来ます(*^-^*)



次に、J:COMの120Mコース料金例(集合住宅)を貼ってみます。

J:COMの120Mコース料金例(集合住宅)

他のインターネット回線に比べると費用は高めです。

J:COMオンデマンド メガパックを視聴したい方が、メガパックコースを選んで普通価格と言ったところでしょうか。

「メガパック」とは映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、エンターテインメント、バラエティ等のさまざまなジャンルを総合編成でお届けしているVODコンテンツの見放題パックです。4K作品も続々追加! 作品約10000本。

J:COMには、集合住宅限定で特別プランがあります。下記の対象になる方は導入を検討する価値があります。

特別プラン

特別プランの対象外の方は、それなりに検討しましょう( 一一)

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

≪休止中≫J:COM 非インセプログラム
スポンサーリンク
その他
ふたあいラボ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました